<戻る

LISNA よくある質問



Q. サブフォルダを含めたフォルダ単位で再生したい。
Q. 「データが存在しません」とのメッセージが出て、あるはずのファイルが表示されない。
Q. 再生中に突然止まる、または音飛びする。
Q. 次の曲に移るときや再生中に音が小さくなったり出なくなったりする。
Q. ハードキーでの曲送りが効かない。
Q. ハードキーで再生/停止するとカメラが起動する。
Q. シャッフルすると着信音や効果音のファイルも再生してしまう。
Q. 階層が深くなりすぎて見づらい。




Q. サブフォルダを含めたフォルダ単位で再生したい。


A. フォルダを長押しして「このフォルダ以下を再生」を選択することで、そのフォルダ内のサブフォルダを含めた範囲での再生になります。
該当フォルダ以外の曲を選択すると、範囲指定が解除されます。
(範囲指定した状態では、再生順序を「フォルダ内」「全曲」のどちらに設定していても同じ動作になります。)



Q. 「データが存在しません」とのメッセージが出て、あるはずのファイルが表示されない。


A. まずは、他の音楽プレイヤーアプリで目当てのファイルが表示されるかどうかご確認ください。
他のアプリでも表示されない → 1.へ
他のアプリでは表示されるがLISNAでだけ表示されない → 2.へ

1. 他のアプリでも表示されない場合


何らかの原因でAndroidの音楽用データベース(メディアストレージ)にファイルが登録されていません。
機種によってはよく発生する現象のようです。
端末を再起動するか、またはSDカードを再マウントした上で再起動してみてください。
または追加してから数分~数十分た経つと自動的に表示されるようになる場合もあります。
それでも表示されない場合はデータベースの更新アプリを使ってみてください。

また、メディアストレージが破損している場合もありますので、メディアストレージのキャッシュを削除して端末を再起動してみてください。
メディアストレージは[設定]→[アプリ]→[アプリ情報]→(右上のメニューから)[システムを表示]→[メディアストレージ]で表示できます。(Android8.0の場合です。メディアストレージの場所はOSのバージョンによって異なります。)
これにより、Androidのデータベースが再構築されてファイルが見えるようになります。
(キャッシュだけでなくデータの削除も行うとより確実ですが、データの削除を行うと他の一部アプリのプレイリスト情報等が消えることがあるようです。ご注意ください。)

なお、他のアプリでも表示されない場合はLISNAの問題ではありませんので、上記で解決しない場合、お問い合わせいただいてもこれ以上提示できる情報はありません。何卒ご了承ください。

2. 他のアプリでは表示されるがLISNAでだけ表示されない


下記の2つをご確認ください。
2-1. エイリアスフォルダを見ている可能性があります。
androidには、
/storage/emulated/0/
/storage/emulated/legacy/
↑の2つのフォルダがあり、/storage/emulated/legacy/には/storage/emulated/0/と全く同じフォルダ構造のエイリアス(ショートカットのようなもの)が入っているだけで、実際の音楽データは入っていません。
/storage/emulated/legacy/を見ているようでしたら、/storage/emulated/0/の方を見てください。

2-2. 一部の拡張子のファイルが表示されない
対応していない拡張子のファイルは表示されません。
対応状況はGooglePlayのページでご確認ください。



Q. 再生中に突然止まる、または音飛びする。


A. 下記の点が原因として考えられます。

1. 省電力機能やタスクキラーアプリが停止させている。


省電力アプリやタスクキラーアプリを入れていると、それらによって停止させられてしまう場合があります。
これらをお使いの場合はLISNAを停止しないよう、設定しておいてください。

なお、Android8.0ではOSに省電力機能がついています。[設定]→[バッテリー]→(右上のメニューから)[省電力機能の対象外アプリ]を開いてLISNAを対象外に設定してください。

また、上記以外でも端末自体にこのような機能が最初からついている場合がありますのでご確認ください。

2. メモリ(RAM)不足


LISNA自身はあまりメモリを消費しませんが、サービスとして常駐する仕組みになっていないので、メモリ(RAM)が不足するとOSによって停止させらたり、音飛びする場合があります。常駐しているアプリの数を減らすなど、端末内を整理しておくとメモリ不足を回避できます。
(RAMの使用状況は、Androidの[設定]→[アプリ]→[実行中]の画面で確認できます(Android4 or 5の場合)。)

3. SDカードの劣化、品質不良


音楽をSDカードに保存している場合、SDカードの処理能力によって音楽の再生に影響が出ます。
音飛びなどが頻発する場合はSDカードを品質の良い物(容量に余裕があり、通信速度が速いもの)に替えることで改善する場合があります。また、SDカードにも寿命があるため、古くなったSDカードを交換することで改善する場合もあります。

4. 通信系による影響


スマホのスペックが低い場合、wifi、bluetooth、GPSなどの通信系が音楽の再生を妨げる場合があります。
これらの通信をOFFにすることで再生環境が改善する可能性があります。

5. バックグラウンドでのアプリの動作が許可されていない


Androidの[設定]→[開発者向けオプション]の「アクティビティを保持しない」がONになっていると、バックグラウンドでの再生ができません。ONになっている場合はOFFにしておいてください。
([開発者向けオプション]が見つからない場合は[設定]→[端末情報]→[ビルド番号]を7連打すると表示されるようになります。)




Q. 次の曲に移るときに音が小さくなったり出なくなったりする。


A. ギャップレス再生をOFFにするか、またはイコライザなどの音を調整するアプリを使わないようにしてください。
また、カーナビアプリの音声案内など、他のアプリが音を発するときには聞きとりやすいように自動的に音量が小さくなるようになっています。実際に音が出なくても他のアプリが音を出す準備をするとそのような挙動になるので何か音関連のアプリが裏で動いていないか確認してみてください。


Q. ハードキーでの曲送りが効かない。


A. 音量が最大または最小になっていると、ボリュームキー自体がそれ以上動作しなくなるので曲送りの機能も使えなくなります。



Q. ハードキーで再生/停止するとカメラが起動する。


A. Android6.01以降、電源2回押しでカメラが起動するようになりました。Androidの[設定]→[ディスプレイ]→[電源ボタンでカメラを起動]をOFFにしてください。



Q. シャッフルすると着信音や効果音のファイルも再生してしまう。/ 階層が深くなりすぎて見づらい。


A. 音楽の入ったフォルダをルートフォルダに設定してください。
ルートフォルダを設定すると、ルートフォルダより下のフォルダだけが表示・再生されるようになります。
任意のフォルダを長押しすることでルートフォルダに設定できます。

ルートフォルダを解除したい場合はメニューから解除できます。




k52.org